昨日の続き。
お菓子のラッピング
は姉に送ったお菓子。
このカラフルクッキーを作った時から、デコレーションに使いたい~!と思ってたんだけど
早々できそうにないので無理やりラッピングで使用。
姉に送ったというのにちょっとかわいくなりすぎ感が・・・
ちなみに昨日私が食べたブルーベリーのコンポートもビン詰めしてお裾分け。
これをOPPシート(透明フィルム)で覆って、ダンボール梱包しました。
こんな感じ。
お菓子の発送業務1 お菓子の発送業務2
箱はブルックスコーヒーのだけど気にせず中身を取り出して。
上があきすぎるので折り込む位置にカッターの裏(刃)で当たりをつけてから
四隅(角)にカッターで切れ込み(当たりの位置まで)を入れる。
あとは不要な長い部分をカットして折込梱包するだけ。(左の写真は長い辺を切った後の写真)
知ってる人も多いと思うけど、ぴったりかんな箱がないわ~なんて時は役に立つかなと。
これ以前勤めていた会社でよくやったんだ。
ちなみに箱の下や上には茶紙を丸めて平らにならしてクッションに。
※ラッピング自体の説明は、めいの部屋HP版のお菓子のラッピングにのせてます。
テーマ:手作りお菓子
ジャンル:グルメ