ツナご飯
昨日恥ずかしいと書いておきながら、再びお昼ご飯です。
メニューは、ツナご飯にチキンガーリック焼き、コーンスープにサラダ

追記にメモ程度のレシピあり
ツナご飯は、以前義母に教わったもので、すごく簡単。
ご飯2合に気持ち少なめの水加減をして、そこに砕いた固形コンソメ1個、塩小さじ3/5位、テーブルコショウ8振り位、水気を切ったツナ缶1缶、冷凍のミックスベジタブル一面埋まるか埋まらないか位(3/4カップ位かな)を混ぜて普通に炊くだけ。
(ノンオイルのツナ缶なら、オリーブオイルを大さじ1位加えると美味しい)

チキンガーリックは、鶏もも肉1枚に、(焼く前に)しっかりめに塩、ブラックペッパーをふって、半分に切ったにんにくの切り口を軽く叩くようにすりつけ、皮面だけ小麦粉を少々茶こしでふるっておく。
フライパンにオリーブオイル大さじ1とスライスしたにんにく1/2~1片を弱火でこんがりするまで焼いたら、にんにくはキッチンペーパの上に取り出して、そのままのフライパンに鶏肉を皮面から中火でこんがり焼く。肉が反り返らないようにフライパンに軽く押し付けながら。
あとは鶏肉を裏返して気持ち弱火にしてこんがり焼いたら一口サイズに切って、好みでパセリ(みじん切り)と取り出しておいたガーリックをのせて出来上がり。
鶏もも肉は下処理に、火が通りやすいよう皮面に竹串を何箇所かさしておき、脂肪や筋も切っておくといいです。
鶏肉は時間が経つと臭みがでてくるので、なるべく新鮮なものを新鮮なうちにどうぞ。
テーマ:昼食
ジャンル:グルメ