前回のカップケーキをラッピングしたものです。
黒豆入り抹茶マフィンのラッピング
詳細 カップケーキをWAXペーパーで包み、マスキングテープでとめる。それを透明袋(15.5×14×ベロ4cm)包んだら(テープ付の透明袋の両サイドをカットしたフィルム状の物でケーキを包み、底側を既存のテープでとめてます。サイドはキャラメル包みでセロテープどめ)、紐を結びつけて出来上がりです。

-----------------------------------------------------
ここからは育児日記です。

今朝は少し涼しくなりましたね。半袖だと肌寒いくらい。

朝方目を覚ますと、隣の布団で寝ていたはずの息子が、床の上で寝てました。
すやすやと苦痛そうにでもなく。

あまりの寝相の悪さに 息子の寝床のまわりには、だいぶ前から布団をまるめて土手のようにしてあるのだけれど、今朝はそれも押しのけてしまったらしい。

寝相悪すぎでしょ・・・(^^;)
着せるタイプのタオルケット、やっぱり買おうかな・・・。

そして(もうすぐ10ヶ月の)息子のご飯です。
大人用のトン汁から豚やらを除いて、細かく刻みました。
あとは納豆と小松菜のせご飯。
離乳食後期 豚なしトン汁
汁物を渡すと一気に飲み干そうする息子。私と一緒だ・・・。

あとは同じ日の私のご飯です。
私のご飯 2色ご飯と豚汁
豚汁、鮭納豆ご飯、ニラ玉焼き、小松菜の胡麻和えにトマト。
鮭とニラ玉焼きは、前日の残りものです。

ランキングに参加しています。
 にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ   
クリック応援いただけると嬉しいです。
さりげなく押して頂いている方 ありがとうございます。とても励みになってます。

こちらで使用したラッピング資材等は、cottaさん商品です。
●デザインWAXペーパークレム・ブラン(50枚入)
●マスキングテープ2P 北欧調 イエロー×グリーン
●マスキングテープ2P チョコレート×わらび

よかったら上記リンクよりご覧ください。


追記はご飯の材料と簡単な作り方です。
-----------------------------------------------------------
ここからは材料と簡単な作り方です。
--------------------------------
私のご飯

●大人用の豚汁
さといも、ごぼう、人参、サツマイモ、こんにゃく、大根、油揚げ、豚バラ肉、味噌、醤油少々入り。量はいつも目分量。

下準備;さといもは乱切り、ごぼうはささがき、さつまいもはいちょう切りにして、水にさらしておく。人参、大根もいちょう切り、油揚げはさっと熱湯をかけてから水気をしぼり5mm幅くらいに。こんにゃくもサッと茹でておく

①ざく切りにした豚肉を油で炒めたあと、油揚げとこんにゃく以外を加えて炒める
②①に水、油揚げを加えてひと煮たちさせたら、弱火で15分ほど灰汁をとりながら煮ていく(サツマイモの煮くづれが気になる場合は、最後の7分位で後入れに)
③②にこんにゃくをちぎって加え、味噌、隠し味に醤油少々を加えてひと煮たちさせたら出来上がりです。

●鮭納豆ご飯
焼き鮭半身と、息子の残りの納豆にそれぞれごまをいれてご飯にのせただけ。しその千切りをのせて。

●ニラ玉焼きは前回記事の追記に、小松菜はサッとゆがいて胡麻和えに。

------------------------------------------------------------
離乳食

●豚なし豚汁
①’大人用の豚汁の②から、茹で汁大さじ4強(2回分)大根、さといも、人参、サツマイモを大さじ3杯(2回分)位になるようとりだす
②’野菜を5mm角程度に刻み、茹で汁、水大さじ4~5を加え10分煮る(煮汁は大さじ4程度残っていうよう水は調節)
③’与える前に出来上がった大人用豚汁から、小さじ2の味噌汁を加え、出来上がりです。
好みでやわらかくゆでたアスパラの穂先(小さじ1/2(2回分)をちらして。

2回目は②’に豚の赤味ひき肉15g、醤油数滴、水溶き片栗粉を加えてあんかけ風にしても。

●納豆小松菜のせおかゆ
納豆小さじ2をきざんだものと、小松菜の葉先をゆでて刻んだもの小さじ0.5に醤油を数滴かけて、5分がゆ90gにのせたもの。
テーマ:手作りお菓子
ジャンル:グルメ