こんにちは。

こちらは苺パウダーとホワイトチョコ、クッキーなどを混ぜて固めただけの
簡単ミニチョコバーです^^
苺パウダーとホワイトチョコで 簡単苺チョコバー

以前作ったこちらのもの(だいぶ前にcottaさんで載せて頂いた物)とほとんど同じなのですが
使用した苺ダイスをもう見かけなくなってしまったので
苺パウダーで作ったものになります。
ピンク色がキュートな甘酸っぱい苺チョコになりました^^

あと以前の物はカットする際
少しボロボロっとするところもあったのじゃないかなと思いますので
今回は小さい型に入れてカットいらずに^^
苺パウダーとホワイトチョコで 簡単苺チョコバー

材料や作り方などは追記にありますので、もしよかったらどうぞ^^

そして簡単ラッピングです。
ひとつはWAXペーパーで包んでひとつはop袋に。
あとは一回り大きいop袋に入れて、マスキングテープでタグ、模様をつけて出来上がりです。
バレンタイン お菓子のラッピング 簡単チョコバー


小さな箱に入れても^^結構入ります。
バレンタイン お菓子のラッピング 簡単チョコバー


*********************************************

ランキングに参加しています。もしよかったら
下記のバナーを応援クリックいただけると嬉しいです^^
励みになります^^
    


****************************
こちらのお菓子などで使用した材料等はcottaさんで購入しています。

<簡単苺のチョコバー>
型 (※両方売り切れのようです)
Wilton BRバイト24CVSQSILモールド 
WILTON ミニマフィンパン 12CAV
●27382 フリーズドライ いちごパウダー 30g
●27078 ミルクチョコレート 300g
●63237  レースプレートL
<簡単ラッピング>
●61982 デザインWAXペーパー スウィートハート
●4733 テープ付きOP袋(小)
●4735 テープ付きOP袋(大)
●65159 タグ・バレンタインハート SS-411A(※売り切れのようです)
●85248 mt ex 色えんぴつ・ボーダー 15mm
●68814 CB42 キューブカップ60 プレゼント  などなど
簡単苺のミニチョコバー □=8個、〇=9個分(材料の細かさにもよります)

◆材料
ホワイトチョコ 100g(明治の板チョコでも美味しいです^^)
サラダ油 10g(入れなくても作れますが、入れると口溶け・ピンクの色味もよくなます。その際材料は省きません)
苺パウダー (酸味もあるので小さなお子さんは5g)~6g 
※パウダーにより加減が必要です。使用しているパウダーは目の粗い物は酸っぱいので混ぜてから使ってください。ちなみに息子(7歳)は6gで美味しいと言っていました^^)
コーンフレーク 18g
クッキー 10g(今回市販のマリー使用)
お好みでトッピングのホワイトチョコ 適量

下準備
クッキーはざっくり手で割っておく
今回のように小さな型に入れる場合は、コーンフレークもビニール袋などに入れてざっくり手で握って細かくする。クッキーも5mm角程度に細かくすると型にきれいにおさまりやすいです。
板チョコなどは細かく割っておく(タブレットタイプはそのままでOKです)

作り方
1.レンジでチョコを溶かす(設定温度40℃(~45℃)、途中何度かレンジをあけてゴムベラなどで優しく混ぜ溶かす。焦げてしまうと使えないので心配な方、初めての方、少量での作業の方は湯せん(50℃前後)での作業が安心です)
2.サラダ油を加え、なじむまで優しく混ぜる
3.他すべての材料を加え、優しく全体にチョコがいきわたるよう混ぜたら、型に入れ、冷蔵庫で30分以上冷やし固める
簡単チョコバー レシピ
4.取り出したらお好みで溶かしたホワイトチョコを絞り出し袋に入れ、先端をカットし、ジグザグにかけてかためたら出来上がりです。


※今回四角い物は、シリコン製の焼き型、丸いものは、フッ素樹脂加工されたスチールの型を使用しています。
シリコン製のものは上に持ち上げるだけで簡単綺麗に取り出せますが、スチールの物は、ツルツルしたお弁当ケースを使ったり、クッキングシートを敷いたりすると取り出しやすいです。
単体のシリコンケースも結構ありますので、そちらを使用しても。チョコモールドもかわいいですね^^
簡単チョコバー レシピ
テーマ:レシピ大集合!
ジャンル:グルメ
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック